医療法人誠心会グループは、日本一やさしい施設をめざして鹿児島県日置市・いちき串木野市・鹿児島市を中心に地域の医療福祉に貢献いたします。

  • 鹿児島県日置市にある医療法人誠心会

ホーム > ECOプロジェクト

ECOプロジェクト ~環境への取り組み~


医療法人誠心会グループの環境への取り組み

2011年2月より、あったかハウス全拠点及び前原やすしクリニックにて太陽光発電設備の運転が開始されました。

太陽光発電設備導入に際しては、一般社団法人 新エネルギー導入促進協議会の「平成22年度 新エネルギー等導入加速化支援対策事業」により設置しています。

太陽光発電設備概略

再生可能エネルギーの導入

太陽光発電設備は、無尽蔵な太陽からの光により電気を作るクリーンで安全な発電設備です。再生可能エネルギー資源として注目を浴びています。

電気を無駄なく活用

太陽光発電設備は、自宅や車庫の屋根・社屋・空地などの太陽の光が当たるところに設置することが可能で、太陽電池により暮らしに必要な電気を生み出し、電力会社の供給する電力と連系することによって、発電した電気が余った場合、電力会社に売り不足した電気分だけを、これまで通り電力会社から買うことができる為、電力の安定供給を確保しつつ、発電した電気を無駄なく活用することができる合理的な設備です。

自然との共存

太陽光発電設備を各施設へ設置することにより、各施設に自然エネルギー発電による電気を使用し、自然との共存を考える素材の一つとして考えていきたいと考えています。左図の様な設備を設置しております(但し拠点毎に若干の変更している箇所もあります)。太陽電池にて発電した直流電力をパワーコンディショナにて交流電力に変換し、施設内電力へ供給しています。

誠心会グループ施設への設置状況

あったかハウス東市来 発電設備

太陽電池 180w × 160枚
(28.8KWシステム)

あったかハウス日吉 発電設備

太陽電池 180w × 112枚
(20.16KWシステム)

あったかハウス市来 発電設備

太陽電池 180w × 93枚
(16.74KWシステム)

あったかハウス伊集院 発電設備

太陽電池 180w × 112枚
(20.16KWシステム)

あったかハウス郡山 発電設備

太陽電池 180w × 112枚
(20.16KWシステム)

あったかハウス串木野 発電設備

太陽電池 180w × 96枚
(17.28KWシステム)

あったかハウス松元 発電設備

太陽電池 180w × 112枚
(20.16KWシステム)

前原やすしクリニック 発電設備

太陽電池 208.4w × 192枚
(40.01KWシステム)

太陽光発電設備紹介

太陽電池モジュール

太陽の光を受け直流電力を発電する

パワーコンディショナ

直流電力を交流電力に変換する装置

計測監視装置

データ収集と発電状態を確認する装置

ページTOPへ戻る