前原総合医療病院 | 医療法人誠心会 – ペインクリニックあります日本一やさしい施設をめざして

前原総合医療病院からのお知らせ

前原光佑先生がZOOM研修会で講演されました!

9月7日、前原総合医療病院のペインクリニック内科、前原光佑先生が、様々な医薬品の製造販売を手掛ける大手製薬会社様からのご依頼により、ZOOM研修で講演されました。

光佑先生第一三共勉強会

ペインクリニックとは、というところから始まり、ペインクリニックで診療する様々な症状や、神経ブロック注射をはじめとした様々な治療方法、患者様に施術した実例や、先生ご自身の経験などをふまえて詳しく説明されました。

第一三共ZOOM資料トップ

前原総合医療病院のペインクリニック内科には、痛みからの解放を求めて、日々多数の患者様が来院されます。
鹿児島県にもペインクリニックという診療科は以前からありましたが、ここ数年でようやく認知されるようになってきました。
以前は身体の何かしらの痛みやしびれがある場合には、整形外科で診察を受け、患者様の状態に応じ手術をしたり、手術は必要としなくてもリハビリを長期間にわたって継続することを余儀なくされるなど、患者様にも身体的、時間的な負担が大きいという現実がありました。

しかし、女性の社会進出にともない、夫婦がそろって働く社会となってきた現代社会において、身体の痛みがある方には、患者様によってはペインクリニックによる治療で時間をかけずに職場復帰が可能となるなど、時間の制約が少なくて済む治療はまさに時代にマッチし、ご高齢の方だけでなくビジネスパーソンにも求められているものではないかと思います。

当然、患者様の症状によっては手術が必要な方もおられます。痛みの症状があったとしても病院に行けば時間をとられてしまうなどと考え、必要以上に我慢すると、悪化を招いて手術せざるを得なくなり、かえって時間をとられる結果になることもあるので、我慢をせずに早めの診察をされることをおすすめします。

第一三共ZOOM資料

PAGE TOP